ビーグレンの新しいニキビケアトライアルセットを使ってみた2

ビーグレンの新しい「ニキビケア トライアルセット(お試しセット)」。
を使ってみました。その使用感をレポートします。
男子にもお勧めです。いい感じでしたよ。

ビーグレン ニキビケア トライアルセット Cセラムの容器

ビーグレンの新しい「ニキビケア トライアルセット」を使ってみた

ビーグレンが販売している「ニキビケア トライアルセット」。

前回のパッケージ紹介記事に続き、
今回は各製品の詳細と使用感をレポートします。

パッケージの内容は、前回の記事、
ビーグレンの新しいニキビケアトライアルセットを使ってみた1」をご覧ください。

「ニキビケア トライアルセット」は
ビーグレンのサイトにて送料無料で販売中です。

ビーグレン公式サイト
ビーグレン ニキビケア トライアルセット

1週間の使い切りサイズなので、大きさはコンパクト

前回ご紹介したとおり、ビーグレンの「ニキビケア トライアルセット」は
1週間分使うことが出来る、使い切りサイズです。
コンパクトなパッケージに収まっています。

全部で4つの製品が入っています。

ビーグレン ニキビケア トライアルセット

製品内容は以下の通り。

クレイウォッシュ
クレイローション
Cセラム
モイスチャー ゲルクリーム

の4つです。

下記でそれぞれ、ご紹介します。

ビーグレン「ニキビケア トライアルセット」の使い方手順

「ニキビケア トライアルセット」は以下の手順で使います

  1. クレイウォッシュで汚れを取り去る
  2. クレイローションで炎症を抑え水分バランスを整える
  3. CセラムでビタミンCを与える
  4. QuSome モイスチャー ゲルクリームで保湿とバリアをする
  5. Cセラムを使う際の注意点
  6. 1週間使ってみた感想:使い続けるとやっぱり違う

クレイウォッシュで汚れを取り去る

まずは「クレイウォッシュ」で肌の汚れを洗い流します。

ビーグレン ニキビケア トライアルセット クレイウォッシュ

「クレイウォッシュ」は、
天然クレイの「モンモリロナイト」を使用した肌にやさしい洗顔料です。

「モンモリロナイト」の成分のおかげで、
汚れをしっかり取りつつも、肌の潤いを保つことが出来ます。

「クレイウォッシュ」の容器を開けてみると、
先端は丸く平たい穴になっています。
押し出すとクリーム状の「クレイウォッシュ」が出てきます。

ビーグレン クレイウォッシの容器の先端

手のひらに出してみると、こんな感じです。
白くないんですね。

「クレイウォッシュ」を出してみたところ

上の画像では少量を出しましたが、
実際に洗顔する場合は「さくらんぼ程度の大きさ」を目安にして、
濡れた手の上に出すそうです。
(カメラをいじる都合上、手を濡らすのが難しかったのでそのまま出しました)

匂いはほとんどありません。鼻を近づけると少し匂いがあります。
文房具系でこんな匂いがあったような?
と思わせる匂いです。

何の匂いと似ているのかが思い出せない。。。
いや、思い出した!接着剤か!?そんな匂いがします。

女性の化粧品のような、甘い香りの香料は入っておりません。
男子的にはその方が都合がよいですし、
女性の場合も他の化粧品の匂いなどと被らないので良いでしょう。

手で伸ばしてみました。ヌルヌルとした手触りで、
化粧品をあまり付けない男子には違和感があるかもしれませんが、
女性は慣れていると思うので、問題ないと思います。

30秒ほど付けて肌になじませた後、すすぎ残しが無いように洗い流します。

「クレイウォッシュ」を手で伸ばして見た

写真の通り、この「クレイウォッシュ」は泡立ちません。
泡立たないように作ってあります。

ビーグレンの方のお話によると、
『モコモコ系の泡立つ洗顔料は、泡の粒子が大きいので毛穴の中に入れない』
とのこと。

「クレイウォッシュ」に使用されている「モンモリロナイト」は
とても細かい微粒子なので、毛穴の中にも入り、
汚れをしっかり落としてくれるそうです。

前述のように「モンモリロナイト」は汚れは落としますが、
サッパリしすぎず、シットリした潤いのある洗い上がりになります。

確かに、石鹸で洗った場合とは全然違いますね。
洗いすぎていない感じがします。

石鹸で洗うと「親分!何もかも落としましたぜ!」といった肌になりますが(笑)、
「クレイウォッシュ」はそういう感じがしません。
ツッパらない感じがします。

なかなか良いです。

泡立たせる手間も必要ないので、時間短縮にもなります。
忙しい方にもお薦めの洗顔クリームです。

洗顔後に「クレイウォッシュ」が残っているような感じがしますが、
これは、クレイによる保護機能なので、すすぎ残しではありません。

↑上に戻る

クレイローションで炎症を抑え水分バランスを整える

次に「クレイローション」を使って、肌を潤わせます。
天然のクレイにより、角層の水分バランスを整えてくれるそうです。

ビーグレン ニキビケア トライアルセット「クレイローション」

容器の蓋を外すと、先端は平たくなっています。

「クレイローション」の容器の先端

手に取ってみました。透明の液体なので画像では見えづらいですね。

「クレイローション」を手に出してみたところ

触ってみると、水よりも少し粘度があり、ネットリしています。
ジェルほどの固形感はなく、あくまでも液体です。

両手になじませた後、顔全体に付けてなじませていきます。
手のひらが肌に吸い付く感じがするまで、手でなじませます。

こちらも、ほとんど匂いがありませんが、やっぱり接着剤的な?
でもそれほど嫌な感じはしません。
いわゆる化粧品的な匂いはしませんね。

「クレイローション」を付けた後は2〜3分そのままにして、
肌に浸透するまで待ちましょう。

その後、次の「Cセラム」を付けます。

↑上に戻る

CセラムでビタミンCを与える

次に「Cセラム」を使って、ビタミンCを肌に与えます。

ビーグレン ニキビケア トライアルセット「Cセラム」

「Cセラム」では、小さなカプセルにビタミンCを詰め込んで肌の奥まで届ける
ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」が使われています。
ビーグレンの看板商品と言っても良いでしょう。

浸透テクノロジー「QuSome」を使うことで、
皮膚表面の皮脂に妨害されずに、肌にビタミンCを与えることが出来ます。

ビタミンCを与えることで、皮脂の酸化を防ぎます。

蓋を取ってみると、「Cセラム」の容器は今までと違って先端が尖っています。
ニキビにピンポイントで付けることも出来ますね。

「Cセラム」の容器の先端

手のひらに出してみました。こちらも透明の液体です。
やはり、水よりも粘度がありトロッとしていますね。

「Cセラム」を手に出してみたところ

「Cセラム」の特徴は、肌に付けると暖かく感じる事。
付けた部分の温度が上がっていくのを感じます。

この暖かい感じが慣れない人もいるかもしれませんね。
よしぞうは暖かくなることで「浸透している!」という感じがするので好きです。

最初付けたときはビックリしました。
顔全体に付けると、最初はかなり焦ります(笑)。
思わず、笑いながら声が出る(笑)。

1週間(正確には5日間ほど)使ってみても、
肌が荒れたりすることもありませんでしたよ。
よしぞうの肌にあっているようです。

↑上に戻る

QuSome モイスチャー ゲルクリームで保湿とバリアをする

最後は、いよいよ新製品にチャレンジ。
今回の「ニキビケア トライアルセット」のリニューアルで
新たにに加わった「QuSome モイスチャー ゲルクリーム」を付けます。

今まで「ニキビケア トライアルセット」は3本セットでしたが、
リニューアルにより4本セットになりました。

ビーグレン ニキビケア トライアルセット 「QuSome モイスチャー ゲルクリーム」

「QuSome モイスチャー ゲルクリーム」は、
ビーグレン独自のテクノロジーを使って、肌が本来持つ潤いを作り出す力をサポートします。

保湿効果で潤いをキープし、ニキビが出来にくい肌づくりを補います。
どんな肌タイプにも対応する、オールスキンタイプですので、
乾燥肌の人にもお勧めだそうです。

容器はこちらも先端が尖ったタイプ。

「QuSome モイスチャー ゲルクリーム」の容器の先端

クリームは白くて綺麗ですね。
これを、額・あご・両頬・鼻の5点に付けて、伸ばして行きます。

「QuSome モイスチャー ゲルクリーム」を手に出してみたところ

手のひらで伸ばすと、こんな感じです。
撮影のため、クリームが残るようにしましたが、
実際はもっと伸ばした方が良いと思います。

「QuSome モイスチャー ゲルクリーム」を手のひらで伸ばして見た

これも匂いはほとんどありませんが、やっぱり接着剤っぽい匂いがするかな?

手のひらが肌に吸い付くようになるまで
やさしく押さえると良いそうです。

↑上に戻る

Cセラムを使う際の注意点

「Cセラム」は夜に使うようにしてください。
昼間はNG。「Cセラム」に含まれるピュアビタミンCは、
紫外線に当たると変色するそうです。

ですので、「Cセラム」を付けて外出するのは避けてください!!!

↑上に戻る

1週間使ってみて:使い続けるとやっぱり違う

トライアルセットを1週間(正確には5日間ほど)使ってみました。
やっぱり、毎日使うと肌が違う感じがします。

薬事法の都合上、
「使用前・使用後」の画像をアップすることが出来ないので、もどかしいのですが、
自分でも肌が違うような感じがします。

長期間続けるとかなり変化が出そうな気がしました。

人によっては、匂いが苦手な片もいるかもしれません。
「接着剤」という表現は自分でも如何なものかと思いますが(笑)、
確かにそれっぽい匂いがしますので、その点はご留意ください。

匂いが大丈夫かどうかは、一度トライアルセットを試してみると良いですよ。
その為のトライアルセットです。
2千円弱でお試しすることが出来ます。

ビーグレン ニキビケア トライアルセット
ニキビケア(trial)

トライアルセットに含まれる4つの製品を使うことで、
ビーグレンが推奨する「ニキビケア4つのステップ」をしっかりと守ることが出来ますので、オススメです。

というわけで、
ビーグレンの「ニキビケア トライアルセット」使用レポートでした。

よしぞうはこう思いました。

良い点

良かった点 評価表情

男子の肌ですが、効果が出たような気がしました。
使用前よりも良くなったような気がします。

トライアルセットは
お値段もお手頃ですし、オススメだと思います。

残念だった点

改善点 評価表情

よしぞうは大丈夫ですが、
匂いは好き嫌いがあるかもしれませんね。
ご自分でトライアルセットを使ってみて、判断して頂くのが良いと思います。

最終評価:オススメのトライアルセットです

笑顔 評価表情

通常商品は結構なお値段がしますが、
トライアルセットは2千円前後で購入できます。

量は少ないですが、通常商品と同じ製品を試すことが出来ますので、
これはかなりオススメです。
送料無料だし、メーカーサポートが充実しているのも安心です。

以前、サポートに問い合わせたときは、すぐに答えを頂けました

もし、不安な人は購入前にサポートに質問してみても良いと思います。

ニキビケア トライアルセットの購入や詳細はこちらをどうぞ。

あなたにおすすめの関連記事はこちら!