小食男子は注意!食べないことがニキビの原因に!

体に老廃物が溜まると、肌に影響が現れニキビになります。

ニキビの原因となりやすい便秘は老廃物が溜まる要因です。
食べる量が少ない男性は、
便秘に気をつけた方が良いかもしれません。

小食だと便秘になりやすいのです。

食事男性

食べる量が少ないと便秘になりやすい

男性は女性ほど便秘にならないようですが、
ニキビに悩んでいるなら便秘に注意すべきです。

特に食の細い男性は要注意。

まず、何故、便秘になりやすいかを考えましょう。

女性は男性よりも食べませんね。
もともと食が細いという理由もありますし、
ダイエット中で食べない、という理由もあるでしょう。

そんな食の細い女性が、便秘になるのは
こんな原因があります

  • そもそも便をつくる食材が少ない
  • 摂取する水分量が少ない
  • 腸の活動が活発でない

食べる量が少ないので、当然、出ていく量も少なくなり、
便として出ていくまで時間がかかります。

なおかつ、食べる量が少なければ
摂取する水分量も少なくなります。
水分量が少ないと、便が出にくくなります。

もともと食べる量が少ないため、
腸も活発に動かず、さらに便秘になりやすくなります。

以上のように、食が細いと便秘になる可能性が高まります。
ダイエット中に便秘になる女性が多いのも
上記の理由からだそうです。

ニキビに悩んでいて、なおかつ食が細い男性は、
食事量を見直してみることをお薦めします。

ニキビによいと言われている食べ物
積極的に取るのもいいと思います。

食べ過ぎもダメです

小食がダメなら、沢山食べればいいか?というわけでもありません。

消化機能を超えるほど食べてしまうと
食材を消化しきれずに、腸に残ってしまい便秘になります。

食べ過ぎると胃や腸が疲れてしまい、
消化機能も衰えてしまいます。

その状態で食べると
さらに溜まっていく、という悪循環になってしまいます。

運動も大事です

小食の人は運動量も少ない傾向があります。

毎日、座りっぱなしのオフィスワークや受験勉強などで
動く機会が少ないと
食欲もわかず、食事量が減ってしまうのです。

散歩をするなど、適度に体を動かすようにしましょう。
体を動かすことで、ストレス解消も期待できます。

ニキビの原因である、ストレスと便秘が解消されるなら
日常に運動を取り入れる価値があると思いますよ。

体を動かすことで、腸の動きも活発になりますので、
便秘解消の相乗効果も見込めます。

ニキビに悩む食の細い男性は
是非とも毎日の生活に運動を取り入れてみてください。

お腹も空きますよ。

あなたにおすすめの関連記事はこちら!