皮脂を取りすぎる洗顔料はダメ!

ニキビの原因である皮脂を取りのぞけば
ニキビが出来ないのか?

というと、そういうわけではありません。
むしろ取りすぎるとニキビが出来てしまいます。

今一度、
使用している洗顔料を見直してみることをお薦めします。

石鹸で洗う

その洗顔料は潤いを与えてくれますか?

ニキビケアは肌の皮脂を取ることが重要です。
しかし、取りすぎるのも良くありません。

洗顔料の皮脂を取る力を「脱脂力」と言います。

脱脂力が高すぎる洗顔料を使ってる人は
ニキビケアをしているつもりが
ニキビが出来やすい肌を作ってる可能性があります。

男性の場合、薄毛予防の話でも
「シャンプーのしすぎは良くない」という話を聞くと思います。

洗いすぎると、地肌を守る皮脂がなくなってしまうので、
外部からの刺激に弱くなります。

そのため、頭皮が傷つき、抜け毛が多くなってしまうのですね。

ニキビの場合も同じです。
肌を洗いすぎると、皮脂がなくなり、外部からの刺激に弱くなり、
炎症を起こす可能性も高まります。

外部からの刺激を感じると、
肌を守るため皮脂が過剰に分泌されることもありますので、
ますますニキビが出来やすい肌になってしまいます。

洗顔料も選ぶ時代

洗顔の後に顔がつっぱる、
洗っても顔がすぐテカる。

なんて方は、洗顔料が良くないかもしれません。

洗顔料を選ぶ際には「保湿効果」があり
肌に潤いを与え、肌を守ってくれる機能のある物を選びましょう。

脱脂力の高い洗顔料は、
肌の角層を傷つけてしまうので、使用するのは避けましょう。

ビーグレンの「クレイウォッシュ」は
肌を守る保湿成分「スクラワン」が含まれており、
肌のバリア機能を高め、水分の蒸発を防いでくれます。

「モンモリロナイト」の働きで
汚れもしっかり落ちますので、お薦めの洗顔料です。

もしお使いの洗顔料に保湿機能がない場合は、
洗顔後に保湿ローションを使用するなど、
複数のケア用品を組み合わせてみてはいかがでしょうか?

ビーグレンでは、
「洗顔」「保湿」「栄養」の3つのケアがセットになった
お試しセットを販売しています。
↓↓
ビーグレン ニキビケア トライアルセット

自分の肌に合うかどうかを気軽に試すことが出来ますので、
初めてケア用品を使う方だけではなく、
「いろいろなケア用品を使ったけどダメだった」という方にもお薦めです。

まずはここから
7日間お試しセット!送料無料!
ビーグレン ニキビケア トライアルセット
ニキビケア(trial)

あなたにおすすめの関連記事はこちら!